頑張ろう俺
らーめんふぁくとりーのすけ
〒031-0042 青森県八戸市十三日町13番地(株)中合 三春屋店5階
TEL 0178-24-0277 駐車場MAP
営業時間:10時30分~午後6時ラストオーダー 年中無休(三春屋営業日に準ずる)

2011年3月11日 津波被害状況

地震発生時。営業中でお客様は2名様。震度5強。寸胴のスープがこぼれて、冷蔵ショーケースのジュースが数本倒れた程度。停電により営業継続はおろか情報も無い。 防災放送により津波警報と避難指示を知り、現金だけ持ち、半信半疑で自宅へ避難 避難中、信号は消えており渋滞。依然強い余震は続いている 自宅にて、家族全員無事を確認。車のラジオ で舘花埠頭近辺および蕪島近辺は水浸しに なっていると知る。相変わらず余震は続き、 恐怖感と店がどうなったか気になり仕方がない。

最初の地震発生からおよそ4時間後、あちこち の通行止めを迂回しながら、不気味なほど 真っ暗な中を店までたどり着く 付近一帯は壊滅状態。そこらじゅうに押し流された車やがれきが散乱して危険な状態。 道路には厚く砂が残っており、車も埋まりそうなほど。 祈るような思いで、店の前に立つ。 入口風除室にあらゆるものが押し流されてきており、 中からは水道の吹き出す音。 その時撮れた写真はこの一枚のみ。

写真中央に見えるのは洗い場のシンク。 手前に製氷機も見える。 津波警報はまだ継続中で危険な状態。中に入る事さえ出来ずに自宅に戻る。


翌日、明るくなるのを待って店へ。付近の道路も以前の面影はない。

がれきを登って店内へ入る。製氷機の水道管が引きちぎられて水が噴き出していた。 冷蔵庫は浮き上がり天井をぶち破ってその後ひっくり返って落下したらしい。

とにかく、泥を掻き出すしかない。スコップと一輪車でひたすら泥との戦い

多くの優しくて熱い仲間たちの手を借りて何とか一応片付けは終了。 その間、右足をガラスの破片が貫通するなどの怪我もあったが、自分でよかった。 地権者側の事情で、これ以上の復旧には手を付けることが出来ない状態。


RFのすけ
ご注文はこちら
ラーメン
つけめん
ご飯その他
店主ブログ
津波被害報告
RFのすけレーシング

ラーメン

ラーメン

ラーメン

店主ブログ